松岡◯造やアニマル◯口のような活力を得ることができる肝パワーEプラス
最近元気がなくなってきた方は、若い頃の体に戻りたいと思うはずです。

肝パワーEプラスは、肝臓の働きを改善・強化させ、あなたの願いを叶えてくれるサプリメントです。

一方で、「一体どんな成分が含まれているの?」「副作用は起こらない?」といった疑問も浮かんでくると思います。

これから初めて肝パワーEプラスを購入しようと考えている方でその辺を心配している方もいるでしょう。

今回はそんな方のために、肝パワーEプラスにはどんな成分が含まれているのかを調査してきました。

細かく成分を解説していきますので、購入しようか悩んでいる方はぜひ参考にして見てください。

肝パワーEプラスには様々な成分が含まれている

肝パワーEプラスには体、特に肝臓によく作用する様々な成分が含まれています。
具体的には

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンE

といった豊富なビタミンB群、ビタミンDなどが多く含まれていることが特徴です。

これらのビタミン群は日常生活で不足しやすい栄養素ですが、肝パワーEプラスを服用すれば簡単にこれらのビタミンを摂取することができます。

また、これから紹介する3つの原材料にも様々な栄養素が含まれているため、効き目は抜群です!

3つの原材料とは?成分や効果などを解説!

肝パワーEプラスには3つの主原料が使われています。

  • 広島産の牡蠣
  • 長野県産ジャンボにんにく
  • 和歌山県産南高梅

これらの主原料が組み合わさって、肝臓の働きを改善・強化してくれるのが肝パワーEプラスになります。

それでは、一つずつ見ていきましょう。

亜鉛が豊富な広島県産の牡蠣

肝パワーEプラスには、広島県産の牡蠣が主原料の一つとして使用されています。

牡蠣には亜鉛が豊富に含まれており、アミノ酸とそれに結合するタンパク質をスムーズにさせる働きがあります。

アミノ酸とタンパク質の結合は肝臓で行われます。
亜鉛を摂取することで、肝臓での結合の働きを改善が見込めるでしょう。
亜鉛は代謝や免疫を維持する効果がある

牡蠣に多く含まれる亜鉛には

  • 免疫力の向上
  • 発毛は皮膚の改善
  • 精力増大

といった効果もあります。
これらの症状が気になる方にも、肝パワーEプラスが役立つこと間違いありません。

タンパク質やビタミンも豊富!

牡蠣には亜鉛の他にも、タンパク質やビタミンも豊富に含まれています。

タンパク質は体を作る材料であり、欠かすことができません。

ビタミンは、以下のものが多く含まれます。

  • 神経の伝達を正常にするビタミンB12
  • 体内の酸化を防ぐビタミンE

牡蠣を使用した肝パワーEプラスを服用すれば、これらのビタミンも簡単に摂取することが可能です。

アリシンが豊富な長野県産ジャンボにんにく

肝パワーEプラスには、長野県産のジャンボにんにくが使用されています。
通常のにんにくよりもかなり大きいサイズなのが特徴です。

にんにくに含まれる栄養素と言えば、「アリシン」が有名です。

また、ジャンボにんにくには、通常のにんにくよりも多く含まれている「スコルジニン」と呼ばれる栄養素がある点も見逃せません。(後述)

アリシンは殺菌効果や疲労回復度を高める効果がある

アリシンは、にんにくの臭いの元になっている成分です。
このアリシンには、体内の悪い菌などを殺菌してくれる効果があります。

それによって、体内のコレステロール値の減少・がん細胞の抑制などに効果があります。

また、ビタミンB1と一緒に摂取することで、疲労回復にも効果が高めです。
肝パワーEプラスにはビタミンB1が含まれているため、疲れやすい人にもおすすめします。

ジャンボにんにくはスコルジニンも豊富!

ジャンボにんにくには通常のにんにくには含まれていない「スコルジニン」が含まれています。

スコルジニンには、

  • ビタミンB1を保護する
  • 血液循環促進
  • 呼吸の増強

といった効果があります。

呼吸で得られる酸素の増大や血液の循環などによって、疲れにくい体になる仕組みです。
肝パワーEプラスにもこのスコルジニンが含まれているため、最近息切れが激しいという方にもおすすめします。

クエン酸が豊富な和歌山県産南高梅

肝パワーEプラスには、和歌山県産の南高梅が原材料として使用されています。
南高梅には、

  • クエン酸
  • リンゴ酸
  • コハク酸

といった酸が含まれており、特にクエン酸の量が豊富であることが特徴です。

クエン酸は疲労回復に役立つ!

南高梅に多く含まれるクエン酸には、疲労回復効果があります。

クエン酸は体内に発生する乳酸などの疲労物質を分解し、炭水化物をエネルギーに変換する手助けをします。

また、マグネシウムやカルシウムといったミネラルを吸収しやすくする効果もあります。

これらの効果によって、疲労回復の効率を高めてくれるのです。

食物繊維もたっぷり!

南高梅にはクエン酸だけでなく、食物繊維も多く含まれているのが特徴です。

食物繊維は腸内環境を整えたり、生活習慣病を防いだりする効果があります。
しばしば野菜の摂取量が少なくなりがちの現代人には、不足しがちな栄養素と言えるでしょう。

南高梅を使用した肝パワーEプラスにも、食物繊維が含まれているため、不足した食物繊維を補うのに効果的と言えるでしょう。

人によっては効果なしの場合も…

肝パワーEプラスにはこれまで紹介した主原料の成分がうまく作用することで、体に活力を与えます。

しかし、うまく作用するかは個人差があり、中には効果が現れないといった方もいます。
そう言った可能性があることだけは、頭に置いておいてください。

また、肝パワーEプラスは返品も可能なので、効果が無かった場合には返品サービスも利用も検討してみてください。

まとめ

今回、肝パワーEプラスを調査した結果、3つの主原料に含まれる成分によって、活力を得られることが分かりました。

効果には個人差がありますが、多くの方に効果があったので、若い頃の活力を取り戻せるのは間違いでは無いと言えるでしょう。

もし、「最近調子が悪いな」と悩んでいるのであれば、肝パワーEプラスを強くおすすめします。