肝臓の働きを改善させ、羽が生えたような身軽さと活力を得ることができる肝パワーEプラス
その人気は凄まじく、889万袋の売上を突破したとされています。

(出典URL:http://stella-s.com/shop/kanzo2/?gclid=CjwKCAiAuMTfBRAcEiwAV4SDkZelrW9aO2bLpVyzvmoN-g8AFIS_Ol41NJvWewlj5u316ma1DFcngBoCYYgQAvD_BwE)

しかし、中には思ったように効果が表れない・効き目が薄いといった方も少なからず存在するのが現状です。

もし、あなたが肝パワーEプラスを服用して効果が表れなかった場合、このままでは支払った金額分損をしてしまいます。
定期購入をしているのならば尚更です。

そこで、今回は肝パワーEプラスの定期購入の解約はできるのか?返金などはできるのかを解説したいと思います。

一箱4,500円かかり、複数セットであれば決して安い金額ではありません。
定期購入の解約や返品を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

肝パワーEプラスの定期購入はいつでも解約ができる

結論から言うと、肝パワーEプラスはいつでも定期購入を解約することができます。
ただし、注意しなければならない点があるため、注意しなければなりません。

注意点は以下の通りです。

  • 定期購入の解約は電話のみ対応
  • 15日間の返金保証もあり

それでは一つずつ解説していきます。

定期購入の解約は電話にのみ対応

パワー肝プラスの定期購入の解約は電話にのみ対応しています。
電話で簡単に解約できるので、短時間で手っ取り早く終わらせましょう。
フリーダイヤル:0120-1229-14
(午前9:00~午後18:00 土日祝休み)

こちらのフリーダイヤルで解約の旨を伝えることで解約することができます。
また、肝パワーEプラスに関する質問や、商品の追加注文などにも対応しています。

解約以外にも、困ったことがあったら電話をしてみるのがおすすめです。

15日間の返金保証もあり

初めて購入した肝パワーEプラスの効果が見込めず返品する場合、購入から15日以内であれば返金保証が付いています。

これによって、支払ってしまった金額が戻って来ます。
結果的に効果がなかったとしても損はしないようになっているため、気軽に購入の打ち切りができるのが強みです。

早期購入で返品したい場合には返金してもらうことをおすすめします。

肝パワーEプラスの注文キャンセルをしよう!

肝パワーEプラスの定期購入を解約する前に注文を行っていた場合には、まずは注文のキャンセルから行う必要があります。

注文キャンセルも解約同様に素早く行えるため、手早く行いましょう。

注文キャンセルは電話・メールに対応

注文キャンセルは電話だけでなくメールにも対応しています。
電話で注文キャンセルするのは気が引けるから嫌だなぁ…という方でも安心してキャンセルすることが可能です。

電話で注文キャンセルする場合には、上記の電話番号0120-1229-14で問題ありません。
メールでキャンセルを行う場合には、以下のメールアドレスを利用してください。

info@stella-s.com

解約前には注文キャンセルを行うようにしましょう。

商品発送後のキャンセルは返品扱いになる

発送が完了してしまった後に注文キャンセルをした場合には、肝パワーEプラスは返品扱いとなります。

注文時に支払った金額は全て返金されるため安心してください。

解約前に肝パワーEプラスが届いた場合は返品しよう!

解約前に肝パワーEプラスが届いてしまった場合には、返品するようにしましょう。
返品した分は返金されるため、解約するのであれば返品しておいた方がお得です。

ただし、返品には

  • 自社都合
  • お客様都合

この2パターンが存在します。
それぞれ返品できる条件が違うため注意してください。

どちらの場合も、返品は以下の住所に肝パワーEプラスを郵送することで行えます。

ステラ漢方 株式会社
〒812-0018
福岡県福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ・ビジネスセンタービル2F 返品係

自社都合

ステラ漢方の方で肝パワーEプラスになんらかの不備があった場合に、自社都合として返品することができます。

自社都合で返品できる条件は以下の通りです。

商品を誤って発送してしまった場合
商品が汚れてしまったり破損している場合
発送されてきた商品が違うものであった場合

お客様都合

上記以外の要因で肝パワーEプラスを返品したい場合は、お客様都合での返品となります。
ただし、お客様都合での返品は、

  • 到着後8日以内
  • 未開封のもの
  • 初めて肝パワーEプラスを購入した方のみ

となっています。
また、送料は自己負担なので注意してください。

肝パワーEプラスを返品した場合は返金可能!

肝パワーEプラスを返品する場合、支払った金額は返金されます。
効果が思ったほど得られなかった場合には、損した分は取り戻すようにしましょう。

ただし、返金には以下の3通りのパターンがあり、それぞれ返金額が違うため注意してください。

  • 代金引換の場合
  • 代金引換以外の場合
  • 全額返金の場合

どのパターンも、返品の確認が終了した場合にあなたの個人口座に返金されます。
その際、振込手数料と事務手数料540円を差し引いた額が振り込まれるので注意してください。

代金引換の場合

代金引換の場合、以下の手数料を引いた額が返金されます。

  • 送料
  • 代引手数料

さらに振込手数料と事務手数料もかかります。

代金引換以外の場合

代引引換以外で支払った場合には、代引手数料がかかりません。

少しでも差し引かれる金額を抑えたい場合には、クレジットカードで支払うか銀行振込を利用するようにしてください。

全額返金の場合

初回購入の方で肝パワーEプラスが合わなかったという場合には、購入後100日以内であれば全額が返金されます。

条件は以下の通りです。

  • 初回購入の方
  • 3回目購入時に10日以内に連絡をした方
  • 申込日から100日以内に、1箱・2箱購入を3回以上行った方

なお、全額返金は電話のみでの対応になっています。
返金される金額は、事務手数料・送料を除いた全額が返金されるため、初回購入で合わなかった方は全額返金をおすすめします。

まとめ

肝パワーEプラスを解約する場合には、

  • 注文キャンセル
  • 返品
  • 返金

を行ってからがおすすめです。

特に返金を怠るのは、お金をドブに捨てるような行為と同じです。
せっかく返金制度があるのですから、きっちり元は取り戻しましょう!